Vラインの脱毛処理方法

夏場など水着を着る際に気をつける場所は、やはりVIOラインの無駄毛ですよね。自分でするのは難しそうと思いがちですが、結構簡単に処理出来ちゃうんですよ。まずVラインの処理方法ですが、自分で行う場合一番良いのは毛抜きなどを使用した脱毛処理です。なぜなら、自分で脱毛処理をしながら形を調整することができるからです。脱毛テープでも良いですが、小さな角度の調整は難しいです。そのため、毛抜きを使用して丁寧に形を整えつつ処理すると綺麗な仕上がりにすることができますよ。

Iラインの脱毛処理方法

最近では多くの女性が処理するようになったIラインですが、やはりデリケートな部分であるため怖いと感じる人も多いようです。そんなIラインを自分で行う脱毛処理方法ですが、脱毛クリームを使うのが一番です。デリケートな部分だからこそ、肌に優しい処理方法が望ましいので美容席成分が含まれている脱毛クリームを選ぶことがポイントになります。後は鏡を見ながら無駄な部分を処理します。慌てずゆっくりと行うことで失敗はありませんので、時間に余裕がある時に処理するのが良いでしょう。

Oラインの脱毛処理方法

女性の脱毛箇所で見落としがちなのが、実はOラインです。自分は大丈夫と思う人も多いようですが、意外に無駄毛が多い場所ですので忘れず処理すると良いですよ。そんなOラインを自分で脱毛処理する方法ですが、Oラインは無駄毛の範囲が広いという点から、脱毛テープやワックステープなどがおススメです。無駄毛自体はそんなに太くありませんので、テープで一度に広い面を脱毛することで綺麗な仕上がりにすることができます。もちろん脱毛後は丁寧な肌ケアを忘れずにしましょう。

VIOライン脱毛とは~はっきりした言い方で表すと、「肛門」の周りの脱毛のことです。ヒップ奥、Oライン脱毛、ともいいます。